コピー ~ 200705231821091
感動 | といめ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

感動

ちななさんに前に言われましたが私こういうのが大好きです(笑)


キッチンさんも泣いたドラえもんの映画.
私最終回読んだことないのですがこれは本当の最終回???
読んだことない方、キッチンさんよかったら・・・

         ↓
http://omosiro.web.infoseek.co.jp/doraemon/32.html

普通に感動してしまいました。









あとちがうメーカー(?)「DOCOMO」と「au」とか。携帯の友達から絵文字のメールが来てびっくりしました。違うメーカー(?)でも絵文字使えるようになったの知らなかった~。



クリックお願いしますv

スポンサーサイト

2006年07月23日 日記 トラックバック(0) コメント(12)

ヾ(o´□ 三【。゚+.オハツデス。゚+.】三 □`o)ノ

どらえもんイイデスネェww

感動系ですね+。・(Pд`。q)゜。+

2006年07月23日 なつ URL 編集

ご訪問ありがとうございます。
ドラえもん夢があっていいですよね~。

2006年07月23日 といめ URL 編集

これは、もう文句なしですね!!!
何十年(35年)も研究を続け、そして再開するのび太とドラえもん・・・素晴らしいです!!
冒頭のジャイアン(?)の台詞もいいですし、最後の「宿題終わったの?」の辺りは、泣けてきます。
ドラえもんって子供からお年寄りまで見れる、数少ない漫画(アニメ)ですね♪

それでは、失礼します。

2006年07月23日 らっこあら URL 編集

らっこあらさんへ
本当ですよね!夢があっていいですよね。
のびたくんもやればできるんですね。
うちにもドラえもんほしいです。

2006年07月23日 といめ URL 編集

まさか、出木杉君にそんな秘密があったとは..........................って、違う。
ドラえもんの最終回、感動しました。
動かなくなったドラえもんを前に話しかける
のび太君の姿が何とも切なかったです。
僕もドラえもんは1巻しか読んだこと無かったので最終回がどんなものかは知らなかったんですが、救いのある最終回でよかったです。

2006年07月23日 bewillingto URL 編集

bewillingtoさんへ
コメントありがとうございます。
なんか色々見ていたらドラえもんの最終回は2個あるみたいです。
いろんな説があって本当のかも分からないのですがドラえもんとのびたくんはずっと一緒だといいですよね。

2006年07月23日 といめ URL 編集

僕はこの最終回は保存してます!
この最終回はドラえもんのファンの方が書かれているものみたいです。
藤子F不二夫大先生はドラえもんの最終回を書く気はなかったようですよ。しいて言うなら、6巻に掲載された「さよならドラえもん」が本当の最終回だと思います!これもすごい感動しますよ!映画化もされているはずですのでぜひ見てみてください!

2006年07月23日 キッチン URL 編集

ども
はじめまして
足跡からおじゃまです
なぜか、今見れなかったのは残念ですが、、

『のび太の恐竜』は個人的に好きです
今年新しく、つくられましたが、コミックを読んでいて泣いた覚えがあります

また、覗かせてください

2006年07月23日 あっち URL 編集

キッチンさんへ
そうなんですか。すごーい!では本当の最終回が見たいのでぜひ読みたいと思います。
このファンの方が書いたのもなんかすごくよかったです。あぁ~ドラえもんがみたくなっちゃった。


あっちさんへ
ご訪問ありがとうございます。
今見てみたら見れたのでまたよかったら見てみてください。
のび太の恐竜も泣けますよね!
そして映画の時だけやさしいジャイアンにもジーンときます。

2006年07月23日 といめ URL 編集

見れました
(涙)でした↑のかきこにかかれてましたがファンの書かれたものって本当ですかね
でも、泣いてしまいました
見れてよかった

2006年07月24日 あっち URL 編集

本当ですよ!
こちとらF先生の作品は幼稚園の頃から読んでますからね、全然絵のタッチが違います。
でもこれはこれでいいですよね!

2006年07月24日 キッチン URL 編集

あっちさんへ
見れましたか?よかった。
ファンが書いたにしても、こういう最終回は感動的ですよね。
ドラえもんで共感できて嬉しいです。


キッチンさんへ
絵もこんなにうまく書けるなんてすごいファンですね。こういう話が浮かぶのもファンらしいですね。

2006年07月24日 といめ URL 編集














管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。