コピー ~ 200705231821091
お風呂で・・・ | といめ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

お風呂で・・・

前にバイトが一緒だった大学生の子が駅から10分、2LDKの一戸建てで一階が駐車場の家に引っ越したというのです。
家賃2万6千円。

安い・・・。

「なんでそんな安いの?」
と、聞いたら
「お風呂でおばあちゃんが死んだ家なんだって。」
ですって。


2LDKで一戸建てで安いけど、人が亡くなった部屋に住むのはちょっと・・・・・。しかも霊なんて信じないけどやっぱり怖い(><)
お風呂も入りたくない。


でもその子は気にならないらしくて・・・。すごい~。
こういうとき気にしない人ってお得だと思いました。


年寄りはお風呂で死ぬ人が多いみたいです。
私のおじいちゃんもついこの間お風呂で死に掛けました。
おばあちゃんが「おじいちゃんがお風呂長いから見てきて」と、お母さんに言ったことから始まりました。
返事がないのでドアをあけたらお風呂で真っ白になってプカプカ浮いていたんです。目は白めで体の中身は全部でてて・・・。

うちの家族は大パニックだったみたいです。
お父さんは勝手に死んだと思い心臓マッサージをし(死んじゃうよ!)
弟は立ちすくんで動けず(情けない。。。)
お姉ちゃんは救急車に電話したものの用件を伝えたらおじいちゃんが気になって仕方なかったらしく、勝手に電話を切って救急車の方が、逆にうちに電話してきたり(電話をつなげておいて処置をきくんだろ!)
お母さんは「おじいちゃん!!」
と、ひたすら叫ぶだけ・・・。

お姉ちゃんが私に電話してきて私は急いで家に向かいました。
救急車にお母さんと、お姉ちゃんは乗って先に病院にいき、私はお姉ちゃんに「病院どこ?」ときくと「S病院」っというから、実家に向かっておばあちゃんを拾ってから病院へ向かいました。
するとS病院に着いたらやってないんです。
あれ~?と、思ってお姉ちゃんに電話すると
「M病院に変わった。S病院は停電してたんだって。」
と・・・。連絡しなさいよ~!っと、いった感じでした。

おじいちゃんも運ぶのが停電のせいで遅れて、水をたくさん飲んだので肺炎も起こし酸素も体にほとんどありませんでした。
「もう、一人では歩けないかもしれない。
後遺症が残るでしょう。」
など色々言われました。
が、2週間で退院して今はめっちゃ元気になりました。


しかも最後にきずいたのですが沢山、車を出動させたのにお父さんを乗せてくるのをみんな忘れていて、お父さんはバイクに乗って一人で停電した違う病院に向かって、迷子になっていたらしいです。


おばあちゃんは私が迎えにいったら「入れ歯洗ってから行きたいから待ってて。」とかいうし・・・。
私は「この緊急事態に入れ歯なんてどうだっていいよ!」と、怒りおばあちゃんを乗せて病院にいきました。


帰ってからお母さんが
「お風呂わいたよ~!」
と、みんなに言ったけどその日は誰も入りませんでした(^^;)

うちのおバカ家族は緊急事態に弱いみたいです。
でもいざって時、動ける人がうらやましい~


お願いしますv

スポンサーサイト

2006年07月25日 日記 トラックバック(0) コメント(12)

こんばんは。
お風呂で、お婆さんがお亡くなりになった家は・・・((((;゜Д゜)))私は、住めないです(怖)

とにかく、といめさんのおじいさんが死ななくて、よかったです。

生きている人に心臓マッサージをすると、骨折したりして危険です(教習所で習いました)


人間も動物も、元気が一番ですね!!

2006年07月25日 らっこあら URL 編集

らっこあらさんへ
動物の死は家族と一緒ですもんね。
骨折は知らなかったです。危ない危ないv-12
その人、普通にお風呂入っているそうです。す、すごい・・・。

2006年07月25日 といめ URL 編集

この話めちゃ怖いですね。
人が死んだ家に住む大学生に変化があったら教えてくださいね。急におはぎを気が狂ったように食べだしたとか・・・。

といめさんのじいちゃんの話も色々怖いです。みんなのパニック状態も怖いし、何より体の中身が全部出てぷかぷか浮いてたじいちゃんが怖いです。でもぷかぷかって表現は可愛いですね。

病院で迷子になったお父さんも怖いし、そんな緊急事態に入れ歯を洗おうとしたばあちゃんも怖いですね。

そんな状況からめっちゃ元気に回復されたおじいちゃん。
ピッコロ大魔王みたいですね!
よかったよかった!

2006年07月25日 キッチン URL 編集

気にならない人は人間は死ぬものって理解できている人かもしれないですね。だから死というものに抵抗がない。

おじいさん無事でよかったですね。でもかなり怖いですこれ。僕なら何もできないどころか、ショックで嘔吐していたと思います。

的確な行動ではなかったのかもしれませんが、みんな咄嗟に行動できているところがすごいですね。人口呼吸なんてまず無理。

僕この日記最初読んだ時読み間違えて、おじいさんがお風呂で真っ白になったんじゃなくてお風呂が真っ白になったのかと思いました。
おじいさんが泡を吹いて湯船が真っ白になったのかと思いました。少し不謹慎ですまん。

2006年07月25日 清水川 URL 編集

キッチンくんへ
それこわいですね(笑)
おはぎ食べだしたとかあったら報告します。
私はそこの家のトイレ借りるのもとても恐怖でした。友達についてきてもらいました。
お風呂で亡くなったけど、その家はおばあちゃんが1人で暮らしてた家だし怖くて。
畳の部屋ででなんかなんか、なんというか・・・!こわいんです。


清水川くんへ
お風呂が真っ白になってても違う意味でびっくりですね(笑)
私もいつもいざという時のために人工呼吸をとか覚えとこうと思って覚えても、すぐ忘れちゃいます。
私もよくお風呂で寝そうになるから気をつけなきゃ!

2006年07月25日 といめ URL 編集

とりあえず、といめさんのおじいさんが無事で何よりです。
そういう大事態になった時に、老人夫婦だけで暮らしてなくてよかったですね。
やっぱり、ある程度の人数で暮らした方が良い事が多い様ですね。
そして、いわく付きの家に住む人については、もうただ関心させられるばかりです。
俺は霊感0だけど、リアルな怪談話の類は苦手なので。(映画などの作り物は案外平気だったりするんですけどね)

2006年07月25日 bewillingto URL 編集

bewillingto さんへ
ありがとうございます。
私も霊感ないけど見えたらどうしよう・・・と、ふと恐怖になります。
老人になったらお風呂の時間を短くして計ってもらうといいと、先生は言ってました。
でもおじいちゃん怖がってお風呂入らなくなっちゃいました。
今は色っぽくシャワー浴びてます。

2006年07月25日 といめ URL 編集

多分そんなに無念で死んだおばあさんじゃないでしょうからそんなに怖がらなくても大丈夫だと思いますよ。怖がると逆に霊が寄って来るって聞いたこともあります。怖いときは笑顔でいきましょう。

あと、この記事ランキングクリックが貼ってないですよ!

2006年07月25日 キッチン URL 編集

キッチりンへ
ほ、本当だv-12
ありがとうございます。もう遅いか~。
まぁ、いいか~。
怖がりによってくるなんて一番怖いじゃないですか~!今怖くなってきました。パソコン打ってる後ろが気になる・・・v-12v-12v-12

2006年07月25日 といめ URL 編集

怖いv-399絶対そんな所住めません。まだ大丈夫なんでしょうか?

すいません、おじいさんの話、最後のほうは笑いながら読んでしまったのですが、おじいさん無事でなによりですね。v-410

全然違う話ですが、ランキングみたら7位でしたよ~v-424すご~い!知っている人は入ってるのはじめてみました。や、ごめんなさい、いつもはもっと上にいるとか…。

2006年07月26日 narumin.n URL 編集

気にならなければ、安くてお得な物件ですね~♪
ただ、近所の人にはコソコソ見られそうですが(笑)

咄嗟の時って、ホント焦る。
私も、白衣をきていると体が動きますが、私服だと全くダメで。。。
チビが一瞬お風呂に沈んだ時、何をどうすればいいのか、パニックになりました!!
本人が大慌てで、自力で浮き上がっていていたのでよかったですが。。。

2006年07月26日 ちなな URL 編集

naruminさんへ
みなさんがよく携帯からコメントを・・・なんて書いてあるのを見て、休憩に私も今日始めて携帯から自分の所を見ました。
そしたらnaruminさんからコメントが入っていて「といめさん7位ですよ~」っと書いてあって「おぉ~」と、驚きました。7位は最高記録です。ありがとうございます~v-272
でもこれ以上はあがらなそうなので、あまり気にしないで行こうかな・・・と。



ちななさんへ
やっぱ白衣を着ると自信がつくのですか??
看護婦さんてとっても憧れます。むしろどうしたらなれるのか不思議なくらい私には夢の世界・・・。昔の友達が看護婦さんになったときみんなでろうそくに火をつけてなんかしたのが(なんかじゃ分からない・・・。すいません)、きれいでよかったと、言ってましたがちななさんもそういうのありましたか???

2006年07月26日 といめ URL 編集














管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。